このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし安全・安心交通安全> ゆうきが丘地区で「ゾーン30」規制が始まりました

ゆうきが丘地区で「ゾーン30」規制が始まりました

「ゾーン30」とは

  「ゾーン30」とは、住宅地等の生活道路で、区域(ゾーン)を定めて最高速度時速30キロメートルの速度規制を行い、ゾーン内の速度抑制や抜け道として通行する行為を抑制し、歩行者等の安全な通行を確保することを目的とした道路政策です。

  この対策により、住民や児童・生徒たちが安心・安全に通行でき、交通事故の減少が期待されます。

「ゾーン30」の規制箇所について

  規制箇所は、下記リンク先のとおりです。

PDF ゆうきが丘地区規制図(PDF 103 KB)

  規制箇所の入口には、下図のような道路標識等が設置されています。

規制図1    規制図2

ドライバーの皆様へ

  生活道路では住民の安全が最優先です。

  ドライバーの皆様は、最高速度時速30キロメートルの規制を守り、歩行者に細心の注意を払って通行してください。

  また、近道としての利用や通り抜けは控えるようにお願いいたします。


掲載日 平成31年4月23日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
地域生活課 生活係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9129
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)