このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ産業・しごと商工業事業者支援> 新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策(セーフティネット保証4号)

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策(セーフティネット保証4号)

上三川町がセーフティネット保証4号の指定地域となりました

今般の新型コロナウイルスの流行により、影響を受けている中小企業者への資金繰り措置として、上三川町がセーフティネット保証4号の指定地域となりましたのでお知らせします。

制度概要

自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、災害救助法が適用された場合及び都道府県から要請があり国として指定する必要があると認める場合に、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証する制度。

(参考:信用保険法第2条第5項第4号)
災害その他の突発的な事由であって、その発生に起因して相当数の中小企業者の事業活動に著しい支障を生じており、かつ、その事業活動が特定の地域内に限られている認められるものとして経済産業大臣が指定するものに起因して、その地域内に事業所を有する中小企業者の相当部分の事業活動に著しい支障を生じていると認められる地域として経済産業大臣が指定する地域内に事業所を有する中小企業者であり、かつ、当該中小企業に係る取引の数量の減少その他経済産業大臣が定める事由が生じているためその経営の安定に支障を生じていると認められること。

利用対象要件について

以下の要件を満たすことについて、町長の認定を受けた中小企業・小規模事業者が対象となります。

・災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。


※創業後1年を経過していない中小企業者(業歴3か月以上)の認定も可能ですので、認定申請をされる場合は、商工課までご連絡ください

内容(保証条件)

(1)対象資金:経営安定資金
(2)保証割合:100%保証
(3)保証限度額:一般保証とは別枠で2億8,000万円
※セーフティネット保証5号とは併用可だが、同じ枠になる

必要書類

pdfチェックリスト(pdf 73 KB)

docx・認定申請書(docx 16 KB)

doc・委任状(doc 26 KB)(事業者の代わりの方が申請する際必要となります。)

xlsx・中小企業信用保険法第2条第5項第4号に係る計算書(xlsx 13 KB)

・客観的に計算書に記載した売上額を確認できる書類・・・(例)試算表、売上台帳等

・事業所所在地が確認できる書類(登記簿謄本の写し、住民票等)

その他

認定書の有効期間は、発行日から30日間です。
※令和2年5月に特定中小企業者認定要領が改正されたことにより、令和2年1月29日から7月31日までに認定を取得した中小企業者の方については、認定書の有効期限が令和2年8月31日までとなります。
※令和2年8月以降の認定書発行に当たっては、原則どおり発行日から30日間の有効となります。
※新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間が令和2年9月1日となっておりますが、期間を3カ月延長し、令和2年12月1日までとなりました。

掲載日 令和2年8月27日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
商工課 商工振興係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9150
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)