このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ産業・しごと農業> とちぎ農業新型コロナ対策相談窓口の開設・事業継続に関する基本的なガイドラインについて

とちぎ農業新型コロナ対策相談窓口の開設・事業継続に関する基本的なガイドラインについて

とちぎ農業新型コロナ対策相談窓口の開設について

新型コロナウイルス感染症の拡大により、農畜産業への影響が生じています。
栃木県は、農業者のみなさまの不安や経営相談に対応するため、相談窓口を開設しました。

設置期間

4月17日(金曜日)から栃木県緊急事態措置の期間
(状況に応じて変更となる場合もあります。)

受付時間

午前8時30分から午後5時15分

相談方法

各農業振興事務所までお問い合わせください。
(土日・祝日は、県庁農政課まで)
※詳細は下記関連資料をご参照ください。

農業者に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラインについて

農林水産省は、農業者の皆様の中で新型コロナウイルス感染症の患者が発生した時に、業務継続を図る際の基本的なガイドラインを作成しています。ガイドラインを参考に対応していただきますようお願い申し上げます。


掲載日 令和2年5月13日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
農政課 農産園芸係
住所:
〒329-0696 栃木県河内郡上三川町しらさぎ一丁目1番地
電話:
0285-56-9138
FAX:
0285-56-6868
Mail:
(メールフォームが開きます)